2020年9月21日月曜日

配当金・分配金の記録 2020年9月

こんにちは。
9月も終わりが近づいてきました。
最近は大手通信銘柄が暴落しており、我が家の金融資産も大きく減少。
そんな中、明るい話題といえば配当金、分配金。
9月も入金がありましたので記録を公開します。
 ※一馬力であることや資産形成の背景は、自己紹介の記事をご覧ください。

(目次)
1.配当金・分配金の記録
2.配当金・分配金の詳細


1.配当金・分配金の記録

こちらの図が、これまで受け取ってきた税引後の配当金・分配金の記録です。
累計で212,893円を受け取りました。


2020年は現時点で、63,689円の配当金を受け取っています。
配当金収入は増加しており、2020年は年間で10万円以上の配当金を受け取る見込みです。


2.配当金・分配金の詳細






昨年までNISA口座を使用していたこともあり、現在はその非課税の恩恵を受けています。
最も保有数の多いNTT株が増配してきていることも、配当金増加の大きな要因です。
そんなNTT株の株価が、菅首相の携帯値下げ政策への言及で、大きく下落しています。
NTTは、2020年度の配当において前年5円増配の年間1株当たり100円の予定となっています。
私が保有してから途中が株式分割をしていますので、上の図からは分かりにくいですが、
現在の水準にすると配当金は、下記のように増配しています。

(NTT 1株あたり配当額)
・2016年度:60円
・2017年度:75円
・2018年度:90円
・2019年度:95円
・2020年度:100円(予定)

一方で、株式保有後に無配や減配になった銘柄もあります。 ・日産:無配
・キヤノン、住友化学:減配
他にも関西電力などは減配可能性があります。

当面の目標としては年間配当(税引後)で36万円です。
目標達成できるように、今後も増配しそうな高配当株をできるだけ安値で購入して
長期保有によって受取配当金を積み上げていきたいです。

twitterしています。「@alpacatanteicod」



サラリーマン投資家ランキング
にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村